ゲーム ソシャゲ

【2020年最新】ソシャゲ(スマホゲーム)売上ランキング【最も課金されたのは!?】

 

本記事では、各ソシャゲの1年間の売り上げを元にランキングしています。

 


ソシャゲ(スマホゲーム)人気&売上ランキング(21位〜11位)

まずはソシャゲ(スマホゲーム)売上ランキング21位〜10位までを紹介していきます。

みなさんが好きなゲームがランクインしているといいですね!

 

21位

Identity V

Identity V

 

年間売上 96億円

 

Identity Vは、1人のハンターと4人のサバイバーの計5人により対戦を行うゲームで、2018年には10人対戦も追加されています。

ハンターはサバイバーを攻撃し、サバイバーはハンターに捕まらないように逃げ回りながらゲートを脱出するのが目的のゲームとなっています。

 

20位

ドラゴンボールレジェンズ

ドラゴンボールレジェンズ

 

年間売上 103億円

 

ドラゴンボールレジェンズは、あの人気漫画『ドラゴンボール』を題材にした3Dアクションゲームで、配信前から全世界事前登録者数450万人を記録し、2019年の時点でユーザー数が3000万人を突破するほどの人気を誇っています。

 

19位

星のドラゴンクエスト(星ドラ)

星のドラゴンクエスト

 

年間売上 110億円

 

星のドラゴンクエストは、国民的人気ゲーム『ドラゴンクエスト』を題材にしたゲームで、ナンバリングに登場している「りゅうおう」や「シドー」などが登場します。

他にもオリジナルストーリを主人公として楽しむことができますし、多種多様な職業システムや他のプレイヤーとのすれ違い通信や協力プレイなどを楽しむことができます。

 



 

18位

バンドリ!ガールズバンドパーティ!(ガルパ)

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

 

年間売上 115億円

 

バンドリ!ガールズバンドパーティ!は、簡単な操作で遊ぶことができるリズムゲームで、クオリティの高いストーリーなども楽しむことができます。

オリジナル楽曲はもちろん、それだけではなく「God Knows」や「only my railgun」などの有名なアニメソングや「千本桜」や「ロミオとシンデレラ」などの人気ボカロソングなどを楽しむことができるため、アニメやボカロが好きな人にもオススメなゲームです。

 

17位

白猫プロジェクト

白猫プロジェクト

 

年間売上 121億円

 

白猫プロジェクトは、爽快アクションRPGで、誰でも片手で簡単に冒険することができます。

また、最大四人で協力して遊ぶことができる「協力バトル」を楽しむこともでき、マルチプレイが好きな人や友達と一緒に遊びたい人にオススメなゲームです。

ソシャゲでお馴染みのスタミナがないため、自分が好きな時間に好きなだけ楽しむことができるのもポイントです。

他にも、多数のキャラクターに深い物語があったり、ボイス入りのストーリー自由自在の幅広い育成システムなども楽しむことができます。

 

16位

七つの大罪 光と闇の交戦(グラクロ)

七つの大罪 光と闇の交戦(グラクロ)

 

年間売上 124億円

 

グラクロは、人気漫画「七つの大罪」を題材にした3DシネマティックアドベンチャーRPGで、原作のストーリーやバトルをとても美麗な3Dアニメーションで楽しむことができます。

また、他のプレイヤーと協力して敵を倒す「強力マルチプレイ」プレイヤー同士で対戦できる「バイゼル喧嘩祭り」、他にも多くのサブクエストなどやり込み要素も満載です。

さらに、七つの大罪の人気キャラクターを自分好みの衣装に着せ替えることができ、ゲーム内でしか見ることのできないキャラクターの新しい姿を楽しむこともできます。

 



 

15位

アイドルマスター シンデレラガールズ

アイドルマスター シンデレラガールズ

 

年間売上 126億円

 

アイドルマスターシンデレラガールズ は、自分がプロデューサーとなって、自分がプロデュースしたアイドル達が3Dでライブで活躍する本格的リズムゲームです。

アイドル達をレッスンしてレベルを上げたり、好きな衣装を着せ替えできる「ドレスコーデ機能」1500種類以上の中から自分好みのインテリアを配置して自分だけの事務所を作ることもできちゃいます。

さらに登場するアイドルは180人以上収録楽曲は200曲以上もあり、まだまだ新たなアイドルや楽曲が追加予定!

 

14位

ツムツム

ツムツム

 

年間売上 127億円

 

ディズニーストアで大人気の可愛いぬいぐるみツムツムをなぞって繋げる簡単パズルゲームで、「ミッキー」や「プーさん」など大人気なディズニーのキャラクター達が登場します。

LINEに登録されている友達達とスコアの順位を競うことができ、より多くのツムツムを消すことでスコアが上がるようになっています。
また各ツムツムにはそれぞれのスキルがあり、このスキルを使ってより高得点を目指すことができます。

1位を目指して友達に自慢しちゃいましょう!

 

13位

マフィア・シティ

マフィア・シティ

 

年間売上 129億円

 

youtubeの広告などで知っている人も多いのではないでしょうか。

マフィア・シティは、自分がマフィアのボスとなって子分を集めながら自分たちの縄張りを広げていく本格的シミュレーションゲームです。

登場人物や施設などのグラフィックはどれも美麗ですし、翻訳システム付きの「全世界同一サーバー」で全世界の人々と交流することもできます。

 



 

12位

プリンセスコネクト!Re:Dive(プリコネ)

プリンセスコネクト!

 

年間売上 143億円

 

プリンセスコネクト!Re:Diveは、個性豊かな美少女達と旅に出る超大作アニメRPGで、美麗なハイクオリティなアニメーションや豪華声優陣によるフルボイスなど大ボリュームとなっています。

他にも他のプレイヤーと競い合う「バトルアリーナやプリンセスアリーナ」やクランのメンバーと協力してボスを倒す「クランバトル」などを楽しむこともできます。

プリンセスコネクトRe:Diveは、操作できるキャラクターが全員女性という特徴があるためギャルゲーとしての要素も盛り込まれています。そのためギャルゲーが好きな人には特にオススメなゲームだと思います。

 

11位

ロマンシングサガ Re:universe(ロマサガRS)

ロマンシングサガ Re:universe

 

年間売上 152億円

 

ロマシングサガ Re:universeは、あの人気RPG「ロマシング サガ3」から300年後の世界が舞台となっているRPGで、キャラクター総数380以上の中から自分だけのパーティを作って冒険することができます。

さらに、キャラクターは懐かしのドットグラフィックとなっているため、ドットが好きな人やロマシングサガを当時プレイしていた人はより楽しめるゲームだと思います。

他にも「陣形」や「連携」「OverDrive」などの様々なバトル要素があり、気軽に遊ぶだけではなく深い戦略を考えて強敵を倒すなど幅広い楽しみ方をすることもできます。

 

ソシャゲ(スマホゲーム)人気&売上ランキング(10位〜1位)

さあ、ここまでソシャゲ(スマホゲーム)売上ランキング21位〜11位までを見てきました。

続いてはいよいよTOP10の発表です!

それではいきましょう!

 

10位

実況パワフルプロ野球(パワプロ)

実況パワフルプロ野球

 

年間売上 188億円

 

あの有名な人気野球ゲームであるパワプロの携帯アプリです。

パワプロでお馴染みの野球選手育成モード「サクセス」で自分お好きな選手を自由に育成することは勿論、全国のプレイヤーと対戦して1位を目指す「スタジアム」などを楽しむことができます。

また人気野球漫画である「ダイヤのA」や「MAJOR」「逆境ナイン」とのコラボシナリオも現在配信されているので気になる人はぜひダウンロードしてみてください。

 



 

9位

グランブルファンタジー(グラブル)

グランブルファンタジー

 

年間売上 281億円

 

グランブルーファンタジーは、カードバトルRPGのシステムを採用したファンタジーな世界を旅するRPGで、豪華声優陣によるボイス付きのキャラクター達と共にハイクオリティな物語を進める「クエスト」や他のプレイヤー達と協力して強敵を倒す「マルチバトル」など様々な要素を楽しむことができるゲームです。

キャラクターデザインはあの人気タイトル「ファイナルファンタジー」でアートディレクションを務めた「皆葉英夫」さん、音楽はゲーム音楽界の二代巨匠と称されている「植松伸夫」さんが中心に担当しています。

さらにその人気からテレビアニメが放送され第一期が2017年、第二期が2019年に放送されました。

 

8位

ポケモンGO(ポケGO)

ポケモンGO

 

年間売上 313億円

 

ポケモンGOは、あの世界的に人気を誇る「ポケットモンスター」を題材にした位置情報ゲームで、配信開始からわずか1週間で1000万ダウンロードを記録するなど爆発的な人気を誇るゲームでその影響力は凄まじく、ポケモンGOによる脇見運転や不法侵入、死亡事故など発生するなどの社会問題も発生しました。

自分がポケモントレーナーとなって実際に歩いてポケモンを探して捕まえたりポケモンの卵を孵化させてポケモン図鑑を完成させて楽しむことができますし、他にも「ジムバトル」や「レイドバトル」で世界中のポケモントレーナー達と協力したり、「GOバトルリーグ」で世界中のポケモントレーナー達とポケモンバトルをして競い合って楽しむこともできます。

原作で登場したポケモンも現在続々と追加されていますがそれだけではなく、「メルタン」や「メルメタル」などの原作では登場していないオリジナルポケモンも登場しています。

ポケモンが好きな人は勿論ですが、運動が好きな人にもオススメできるゲームですが、遊ぶ際には安全面に十分注意して遊ぶようにしてください。

 

7位

ドラゴンクエスト ウォーク

ドラゴンクエスト ウォーク

 

年間売上 359億円

 

ドラゴンクエストウォークは、国民的人気RPG「ドラゴンクエスト」を題材にした位置情報ゲームで、ポケモンGOと同様に現実世界で実際に自分が歩くことでゲーム内のキャラクターも位置情報によって一緒に移動して冒険を楽しむことができます。

ドラゴンクエストウォークでしか楽しむことができないオリジナルストーリーは勿論、近くに出現したモンスターと戦ってキャラクターをレベルアップさせて様々な強敵を倒して楽しむこともできます。

他にもキャラクターを自分好みの衣装に着せ替えることもできますし、他のプレイヤー達と協力して強敵を倒す「メガモンスター討伐」なども楽しむことができ、ドラゴンクエストファンは勿論ドラゴンクエストを遊んだことがない人にもオススメできるゲームです。

 



 

6位

プロ野球スピリッツA

プロ野球スピリッツA

 

年間売上 384億円

 

プロ野球スピリッツAは、リアルを追求したプロ野球ゲームで美麗な映像でプロ野球を楽しむことができます。

プロ野球選手達が本人そっくりのリアルな3Dで登場するだけではなく、試合を盛り上げる実況や解説観客の応援など実際のプロ野球を携帯で気軽に楽しむことができます。

さらに選手にはそれぞれの特徴があり、「本格派投手」「技巧派投手」「巧打者」「強打者」など、選手それぞれの特徴を活用して戦うなど自分で作戦を考えて試合に勝利したり、アクションが苦手な人のために「ゾーン打ち」や「おまかせ配球」など誰でも簡単にゲームを楽しむ要素もあるため、アクションが得意な人は勿論、苦手な人でも楽しむことができるゲームです。

 

5位

ドラゴンボールZ ドッカンバトル(ドカバト)

ドラゴンボールZ ドッカンバトル

 

年間売上 415億円

 

ドラゴンボールZドッカンバトルは、あの人気漫画「ドラゴンボール」を題材にしたゲームで、リリース順では先程のドラゴンボールレジェンズの前に当たる作品ですが現在も高い人気を誇っています。

ドッカンバトルでしか見ることのできないオリジナルのシナリオは勿論、アニメを再現した「物語イベント」やトーナメント形式で戦いを楽しめる「天下一武道会」など様々なイベントを楽しむことができます。

また近頃、他のプレイヤー達と協力する「新マルチバトルモード」も追加されると噂されていて今注目のゲームの一つとも言えます。
気になる人はぜひこの機会に遊んでみてくださいね。

 

4位

荒野行動

荒野行動

 

年間売上 760億円

 

荒野行動は、100人のプレイヤーが一斉に無人島へと降り立ち、最後の一人になるまで戦い抜くバトルロワイヤルゲームです。

無人島へと降り立った時点ではどのプレイヤーも武器や道具を何も持っていない状態でスタートして、無人島に落ちている武器や道具を集めながら敵を倒していきます。
そのため、どのプレイヤーも武器や道具の強さは平等で初心者の人でも遊びやすいゲームシステムとなっています。

また、2人でチームを組んで戦う「デュオ」や4人でチームを組む「スクワッド」他にも50vs50の「レジャーモード」など様々なゲームモードが追加され続けているため飽きることなく遊び続けることができます。

さらに「進撃の巨人」や「ワンパンマン」などの人気アニメとのコラボも度々行われていてアニメファンの人は必見!

 



 

3位

パズル&ドラゴンズ(パズドラ)

パズル&ドラゴンズ

 

年間売上 776億円

 

パズル&ドラゴンズは、パズルとRPGを組み合わせたゲームで、プレイヤーがパズルを繋げて消すことでパーティのモンスターが敵に攻撃するシステムとなっています。

最初はパズルを繋げるのが難しく感じますが、慣れてくるとパズルが癖になりハマってしまう人も多いようです。

また、他のプレイヤー達と協力してダンジョンを攻略する協力プレイも追加され、より楽しくダンジョンを攻略することができるようになりましたし、何よりキャラクターのデザインが綺麗で見惚れてしまうほどなんです。

他にも、他作品とのコラボが度々開催されていて「ドラゴンボール」や「遊戯王」さらに最近では「鬼滅の刃」とのコラボも開催されていました。

 

2位

2位 Fate Grand Order(FGO)

FGO

 

年間売上 995億円

 

FGOはFateシリーズの集大成とも語られているTYPE-MOONが送る本格的なRPGでTVアニメも放送されています。

原作者である奈須きのこ氏をはじめとする豪華作家陣が書き下ろしたFGOオリジナルストーリーは文字数にすると約500万文字超という圧倒的なボリュームで、他にもTVアニメでお馴染みの豪華声優陣達によるボイス付きの会話などを楽しむこともできます。

また様々なイベントが頻繁に開催されていて、イベントでしかみられないイベントストーリーや、イベントで配布されるキャラクターが強かったり低レア度のキャラクターでも活躍の場があったりと高レア度のキャラクターを持っていなくても楽しむことができるゲームと言えます。

Fateファンは勿論、Fateを全く知らない人でも満足できる内容なため2位も納得です。

 

1位

モンスターストライク(モンスト)

モンスターストライク

 

年間売上 1016億円

 

モンストは、自分のキャラクターを引っ張って弾くことで敵に当てて攻撃していく「ひっぱりハンティングRPG」で、片手で簡単に遊ぶことができます。

ただ敵に当てるだけではなく、味方キャラクターに当てることで発動する「友情コンボ」や各キャラクターに割り振られた「アビリティ」などをうまく活用することで敵を撃破するなど簡単なだけではなく、深い戦い方をすることもできます。

他にも全国のプレイヤー達と協力するマルチプレイや、毎月豪華報酬を獲得できる「覇者の塔」他にもイベントで豪華報酬を配布していたりと無課金でも十分遊べるゲームで人気な理由の一つとも言えます。

また、あの人気の「鬼滅の刃」や「HUNTER×HUNTER」など様々な作品とコラボしているので、漫画やアニメが好きな人もぜひ一度遊んでみることをオススメします。

 



 

こちらもCHECK

ソシャゲ 炎上事件 DQMSL ガチャ わたぼう
【あの人気ゲームが!?】ソシャゲ(スマホゲーム)炎上事件まとめ

続きを見る

こちらもCHECK

PS5 おすすめゲームソフト ランキング
【2021年最新】PS5ゲームソフトおすすめランキング【話題の期待作】

続きを見る

 

-ゲーム, ソシャゲ
-,

© 2021 HiEA-ブログ- Powered by AFFINGER5