Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロ強さランキング 2021年

最強キャラランキング

【2021年最新】Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)強さランキングTOP46

 

目次


Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)とは?

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)とは、2012年より小説投稿サイトである「小説家になろう」にて連載され、2014年から「MF文庫J(KADOKAWA)」より刊行されているダークファンタジーです。

また、2016年からアニメ第一期、2020年からアニメ第二期前半クールが放送され、2021年1月から第二期後半クールが放送予定です。

 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のあらすじ

コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された引きこもり高校生の少年ナツキ・スバルは、早々と命の危機に見舞われる。その窮地を救ってくれた、ネコ型精霊パックをお供につれた、サテラと名乗るハーフエルフの銀髪少女に恩返しをするため、スバルは彼女の物探しに協力する。フェルトという名の少女に奪われたという徽章の手がかりが掴めたと思った矢先、2人は暗闇の中で何者かに襲撃され命を落としてしまう。目を覚ましたスバルは、召喚された時点に戻っていた。それから何度かの死を繰り返すうち、スバルは自分がこの世界である能力を得たことを知る。その能力は、自身の死により時間を巻き戻して記憶を引き継げる、タイムリープ能力「死に戻り」だった。スバルが「サテラ」に再会して話しかけた際、彼女がその名を知らなかったことから、彼女は「前の周回」で偽名を使っていたのだと気づく。

引用:wikipedia

 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)を視聴するには?

 

U-NEXTがオススメな理由

  • 他の動画配信サービスと比較しても作品数が圧倒的に多い
  • 無料期間が31日間と長い。
  • 「リゼロのアニメ第1期〜第2期前半クール」が配信されている
  • 「リゼロのアニメ第2期後半クール」が2021年1月に配信予定

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

無料キャンペーン1ヶ月
月額2400円(税込)
サービスの種類見放題
(一部除く)
DL機能
作品数200,000本以上

 

▼U-NEXT31日間無料トライアルする▼

 

▼U-NEXTについてもっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!▼

こちらもCHECK

アニメ動画 無料視聴
【2020年12月更新】U-NEXTの登録&解約方法

続きを見る

 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)強さランキング

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の原作者である長月達平先生は『ask.fm』というサイトにて回答されています。

そこで、その長月先生の回答を参考に、強さランキングを紹介していきます。

※ネタバレを含むため、嫌な方はご注意ください。

 

1位

ラインハルト・ヴァン・アストレア

ラインハルト・ヴァン・アストレア リゼロ

歴代最強の剣聖であり、ルグニカ王国の王戦候補者の一人であるフェルトの騎士。

作者公認のチートキャラであり、『剣聖の加護』を初めとする様々な加護や『龍剣レイド』を扱うことも可能です。

ただの剣を一振りするだけで大気中のマナが吸収されるため、彼の周囲で魔法を使うことは不可能。

魔法を一切使うことができないという弱点がありますが、それを補って余りある戦闘力を誇ります。

長月先生の回答

角ありラム、レグルス、セクメト、パック(終焉の獣)が、徒党を組んだとしてもラインハルトに勝つことは不可能。

ラインハルトを倒すことはとりあえず不可能です。

 

2位

サテラ

嫉妬の魔女サテラ リゼロ

銀髪のハーフエルフであり、【嫉妬】を司る大罪の魔女。

三英傑の実力を持ってしてもその存在を滅することができず、封魔石の祠へと封印されるほどの存在であり、世界の半分と6人の魔女を飲み尽くした張本人。

また、2000もの影の手を伸ばすことができたとも言われています。

長月先生の回答

ラインハルトと嫉妬の魔女が戦うと、相性の問題で千日手、ディスガイアとFFの差があります。

 

3位

レイド・ヴァン・アストレア

レイド・ヴァン・アストレア リゼロ

初代剣聖であり、嫉妬の魔女を封印した【三英傑】の一人。

賢者フリューゲルや神龍ボルカニカと共に、嫉妬の魔女サテラを封印しました。

その強さは本物で、老人になった状態のレイドにシャウラが挑んでも10回中2回両手を使わせるのがやっとです。
また、神龍ボルカニカを含む複数の龍を斬り伏せており、作者曰く、ラインハルトやサテラ以外の首を落とせる。

長月先生の回答

タイマンではありませんが、魔女を倒しています。

 

4位

ラム(角あり)

ラム リゼロ

ロズワール邸のメイドであり、鬼族最強と謳われた【神童】。

『千里眼の加護』を授かっており、自身と波長の合うものと視界を共有し、遥か先まで見通すことができます。

ラムの角は歴代の鬼族の中でも突出しており、稀代の美しさとマナの吸収力を誇ります。

そのため突出したマナ吸収能力を持ち、当時の既出キャラの中では剣聖ラインハルトに次ぐ実力者と評さるほどの戦闘能力を有します。

しかし、魔女教徒によって角を折られたことで本来の力を失ってしまいました。

長月先生の回答

角有りラムの強さは、単純な戦闘力として考えると、当時の既出キャラの中で剣聖ラインハルトの下につく。

単独で白鯨を落としかねない。

 

5位

パンドラ

リゼロ パンドラ

【虚飾】の魔女。

世界の事象を自分好みに『書き換える』ことが出来る権能を有しています。
そのため、例え自身が死亡したとしても『何かの見間違え』として書き換えることで何も無かったかのようにすることが可能です。

また、テレシアやクルガンの死に深く関与しています。

しかし、エキドナ曰く純粋な戦闘力としては幼少期のエミリアに劣る。

 

6位

レグルス・コル二アス

レグルス・コル二アス リゼロ

魔女教大罪司教【強欲】担当。

魔女因子の権能として、他者に自身の心臓を寄生させる権能『獅子の心臓』と、自身や触れた物を時間停止させることで、あらゆる攻撃を完全に防ぎ、反対に絶対に防ぐことのできない攻撃を繰り出す権能『小さな王』を有しており、その戦闘力は怠惰の魔女セクメトを上回る程とされています。

また、大罪司教の中でも最強の戦闘力を誇っており、要塞都市を1人で攻め落とし、プリステラ戦ではラインハルトを死亡させるなど、権能を見破られなければ倒すことは不可能です。

 

7位

セクメト

怠惰の魔女セクメト リゼロ

【怠惰】を司る大罪の魔女。

嫉妬を除いた他の魔女を遥かに凌駕する強さを持ち、神龍ボルカニカを大瀑布へと追いやり屠った張本人。

ダフネ曰く『大兎』程度なら一瞬で殲滅可能。

しかし、怠惰の魔女であるため、基本的には一切やる気を出さず寝転んでいます。

 

8位

神龍ボルカニカ

神龍ボルカニカ リゼロ

ルグニカ王国と同盟を結んだ『神龍』であり、嫉妬の魔女を封印した三英傑の一人。

純粋な戦闘力は剣聖ラインハルトに匹敵するほどの実力者であり、強欲な魔女であるエキドナが死亡する前に、その魂を聖域の墓所へと封印した張本人。

現在も大瀑布の向こう側で、嫉妬の魔女サテラの封印が解かれた時のために生き続けています。

長月先生の回答

ラインハルトは剣聖の剣を使える状態なら、ボルカニカとタイマンしても良い勝負できます。

ラインハルトとボルカニカの実力差は、ゴジラとキングギドラ。

 

9位

フリューゲル

フリューゲル リゼロ

400年前に『フリューゲルの大樹』を植え付けた人物であり、嫉妬の魔女を封印した三英傑の一人。

シャウラの師匠でもあり、シャウラ曰く、自身を殺せる程の実力者。

現在は行方知れずとなっており、その詳細については不明です。

 

10位

セシルス・セグメント

セシルス・セグメント リゼロ

ヴォラキア帝国九神将の『壱』。

【青き雷光】の異名を持つヴォラキア帝国最強の剣士で、『邪剣ムラサメ』『夢剣マサユメ』の2本の魔剣を扱い、異名の通り超高速の剣技を繰り出すことができます。

その実力は、IFストーリーである『ゼロカラオボレルイセカイセイカツ』にて、ロズワールを圧倒し、正面戦闘でラインハルトにダメージを与えたほど。

 

11位

ハリベル

ハリベル リゼロ

【礼賛者】と呼ばれており、カララギ都市国家最強の人物。

シノビのような戦闘スタイルをとり、その実力はセシルスに引けを取らないほど。

 

12位

狂皇子

グステコ聖王国の皇子であり、グステコ聖王国最強と評されている。

ラム曰く、剣聖ラインハルトと同格であり、セシルスやハリベルと共に挙げられていました。

 

13位

パック(終焉の獣)

本気パック リゼロ

四大精霊の一角であり、エキドナによって生み出された精霊。

普段の姿は可愛らしいパックですが、その姿はエミリアと契約を交わしたことで弱体化しているにすぎず、本来は火を司る大精霊。

エミリアが死亡又は瀕死の状態に陥ると、契約に従い『終焉の獣』として顕現します。
終焉の獣となったパックの強さは圧倒的で、魔女教大罪司教であるペテルギウスをいとも簡単に葬り去っています。

また、元四大精霊メラクェラを撃破した張本人であり、最強である剣聖ラインハルトが龍剣レイドを抜くほどの実力者。

長月先生の回答

白鯨よりも強く、魔法の技術ではロズワールに劣るものの攻撃力では、当時の既出キャラの中で最強。

 

14位

ザーレスティア

ザーレスティア リゼロ

四大精霊の一角。

【通り魔】の異名を持つ大精霊であり、『脅威』を振りまくとされている。

その実力はパック(終焉の獣状態)と渡り合うほど。

 

15位

メラクェラ

メラクェラ リゼロ

元四大精霊。

【調停者】の異名を持ち、パックと同じ火を司る大精霊。

その実力はパック(終焉の獣状態)と渡り合うほど。

 

16位

シャウラ

シャウラ リゼロ

プレアデス監視塔の番人であり、【賢者】フリューゲルの弟子。

直接的な戦闘場面はほとんど描かれていませんが、『ヘルズ・スナイプ』と呼ばれる攻撃魔法を扱いスバル一行を一瞬で屠ったり、巨大な龍車を軽々と運んでしまうなど、魔法と身体能力ともに優れています。

その実力は、初代剣聖であるレイドに10回に2回両手を使わせるほど。

 

17位

ヘクトール

ヘクトール リゼロ

憂鬱の魔人。

不可視の加重のような能力を有し、エキドナと互角以上に渡り合うことができる実力者で、その強さは、当時のロズワールやベアトリスでは歯が立たないほど。

また、現在のロズワールとヘクトールは口調が酷似しているため、ロズワールは何らかの形でヘクトールの魔女因子を取り込み力を得ていると推察されています。

 

18位

テュホン

テュホン リゼロ

【傲慢】を司る大罪の魔女。

問いかけた相手に罪悪感がある場合、その相手を問答無用に粉砕する権能を有しています。
その際には、相手にが悪人であれば痛みが、善人であれば無痛。

また、他にも別の能力を秘めており、他の魔女からも警戒されています。

 

19位

ダフネ

ダフネ リゼロ

【暴食】を司る大罪の魔女であり、白鯨・大兎・黒蛇の創造主。

常に飢餓状態であり、喋るだけでも息切れしてしまうほど虚弱な体質をしていますが、『飢餓の魔眼』を持ち、対象に自身の体を食べてしまうほどの『飢餓感』を植え付けることができます。

未だ明かされてはいませんが、エキドナ曰く、ダフネの右目には、飢餓の魔眼以上に凶悪な能力を持っている。

 

20位

ロズワール・L・メイザース

ロズワール・L・メイザース リゼロ

ルグニカ王国の筆頭宮廷魔道士。

『魔導の加護』を持っており、六色全ての属性に対して適性を持ちます。
そのため、全系統の魔法を使いこなすことができ、その上マナ保有量も事実上無尽蔵にあります。

また、覚醒したエミリアや強欲の魔女エキドナを上回るほどの魔法攻撃力を持ちながら、ガーフィールやラムを瞬殺するほどの格闘術も身につけており、国で最も強い魔術師と言われています。

彼一人で軍隊と同等の戦闘力を有していると言われていますが、唯一回復魔法を使うことができないという弱点も存在しています。

 

21位

エミリア(覚醒)

エミリア リゼロ

ルグニカ王国の王戦候補者の一人。

基本的には氷系統の魔法を得意としていますが、パックや微精霊と契約を交わしている精霊術師なため四系統の魔法も使いこなすことができます。

覚醒したときの魔法攻撃力は全力を出したベアトリスを凌駕するほど。

また、魔法以外にも身体能力が高く、女性ながらにスバルを軽々と持ち上げるなど、自身の腕力の強さを要所要所で見せています。

幼い頃に家族を失ったという辛い記憶を封印し、使用するマナ量を無意識に制限していましたが、エキドナの試練の中で、自身の過去を受け入れたことで本来の力を取り戻しました。

長月先生の回答

既出キャラの中でも、魔法攻撃力の強さはロズワールに次ぐ強さ。

マナの保有量に関しては、トップ10に入る資質を持っている。

 

22位

エキドナ

エキドナ リゼロ

【強欲】を司る大罪の魔女。

この世の全ての情報が記録されている『叡智の書』を持ち、ロズワールの師匠でもあり、ベアトリスとパックの産みの親でもあります。

死後の世界にすら未練を残した知識欲の権化で、死亡後に神龍ボルカニカによって聖域の『墓所』へと封印されてもなお、精神体となった今でも貪欲に知識を吸収し続けています。

憂鬱の魔神ヘクトールと渡り合うほどの実力の持ち主。

 

23位

カーミラ

カーミラ リゼロ

【色欲】を司る大罪の魔女。

相手を『魅了』する権能を有しており、彼女に気を取られた人間は呼吸すら忘れ、最後には心臓が止まり死亡してしまいます。

他にも『無貌の女神』という権能も有しており、自身の容姿を相手の求める姿に錯覚させて可視化することも可能です。

また、人あらざるもの達に感情を与えた張本人。

 

24位

ミネルヴァ

ミネルヴァ リゼロ

【憤怒】を司る大罪の魔女。

相手を『癒す』権能を有しており、彼女が行う暴力行為が全て治癒行為に変換されます。

ただしこの権能は、マナの元である『オド・ラグナ』からマナを直接吸収し、因果を捻じ曲げることで行使しているため、関係のない世界各地で災害や天変地異を齎してしまいます。

 

25位

ベアトリス

ベアトリス リゼロ

ロズワール邸の禁書庫の番人であり、強欲の魔女によって作られた精霊。

陰系統の魔法をほぼ完璧に習得しており、三大魔獣である多兎を殲滅した張本人。

 

26位

黒蛇

暴食の魔女であるダフネが生み出した三大魔獣の一角。

触れるだけで相手を百の病に侵すことができ、三大魔獣の中で最も厄介な存在。

虚飾の魔女であるパンドラですら誘導することしかできません。

 

27位

ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア

ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア リゼロ

テレシアの夫であるヴィルヘルムは、当時の近衛騎士団の団長であり、【剣鬼】の異名を持つ剣の達人。

加護は持ちませんが、剣の実力は剣聖にも劣らないほどであり、当時の剣聖であるテレシアを斬り伏せました。

しかし、魔法の才能には乏しく、遠距離攻撃はできません。

 

28位

テレシア・ヴァン・アストレア

テレシア・ヴァン・アストレア リゼロ

初代剣聖。

亜人戦争に終止符を打った英雄であり、『剣聖の加護』と、相手に癒えない傷を与える『死神の加護』を持ちます。

詳細は不明ですが、息子の代わりに白鯨討伐へと赴き、白鯨との戦いの最中に『剣聖の加護』がラインハルトへと移ったことが1つの原因となり戦死。

長月先生の回答

別に剣聖の加護がなくてもテレシアさんは化け物です。

 

29位

クルガン

クルガン リゼロ

『八つ腕』という異名を持つヴォアキラの英雄。

異名の通り、複数の腕を有する多腕族であり、当時のヴェルヘルムと引き分けるほどの実力を誇ります。

屍と化して弱体化している状態でもガーフィールに引き分けるほど。

 

30位

白鯨

白鯨 リゼロ

【暴食】の魔女であるダフネが生み出した三大魔獣の一角。

『消滅の霧』を扱い、霧に触れた者の存在を抹消することができます。

咆哮一つで耐性のない者を戦闘不能に陥れるなど、純粋な戦闘能力では三大魔獣の中でも最も強いです。

 

31位

大兎

大兎 リゼロ

【暴食】の魔女であるダフネが生み出した三大魔獣の一角。

1匹残らず殲滅しなければ、残った1匹から分裂増殖を始めるため、1匹残らずに殲滅しなければなりません。

そのため、その厄介さは三大魔獣の中でも白鯨を上回ると語られています。

 

32位

カペラ・エメラダ・ルグニカ

カペラ・エメラダ・ルグニカ リゼロ

魔女教大罪司教【色欲】担当。

あらゆる姿に『変異・変貌』する権能を有しており、自身を様々な人間やモンスターなど有りとあらゆる姿へと変貌させることができます。

また、この権能は自身だけに留まらず、他者をも同様に変貌させたり、深傷を負った状態でも、姿を変貌させることで怪我を無かったことにすることも可能です。

ちなみに作中では、自身を竜の姿に、他者を蠅の姿に変貌させています。

 

33位

ストライド・ヴォラキア

ストライド・ヴォラキア リゼロ

元魔女教大罪司教【傲慢】担当。

 

34位

ルイ・アルネブ

ルイ・アルネブ リゼロ

魔女教大罪司教【暴食】担当であり、3人存在する暴食の大罪司教の中でも最強の強さ。

相手の『名前』を食べることで、周囲から食べた当人の記憶を奪い、まるでこの世に存在していなかったかのように世界を改変することができます。

また、相手の『記憶』を食べて当人の記憶をも奪い、昏睡状態へと陥らせることができます。

さらに、魔女因子がダフネに由来することから、白鯨を従わせることも可能でペットのように扱っています。

 

35位

シリウス・ロマネコンティ

シリウス・ロマネコンティ リゼロ

魔女教大罪司教【憤怒】担当であり、自称ペテルギウスの妻。

自身の感情や外傷を周囲へと共有する『憤怒』の権能を有しています。

権能抜きでの戦闘力は魔女教随一であり、剣聖ラインハルトから『熟達した技能の持ち主』と評されるほど。

 

36位

ライ・バテンカイトス

ライ・バテンカイトス リゼロ

魔女教大罪司教【暴食】担当であり、3人の人格を有している。

相手の『名前』を食べることで、周囲から食べた当人の記憶を奪い、まるでこの世に存在していなかったかのように世界を改変することができます。

また、相手の『記憶』を食べて当人の記憶をも奪い、昏睡状態へと陥らせることができます。

さらに、魔女因子がダフネに由来することから、白鯨を従わせることも可能でペットのように扱っています。

 

37位

餓馬王

【砂海の王】

アウグリア砂丘の固有の魔獣であり、視力がない代わりに聴覚が非常に優れています。

高い基礎戦闘力と再生能力を有する。

 

38位

プリシラ・バーリエル

プリシラ・バーリエル リゼロ

ルグニカ国王の王戦候補者の一人。

『日輪の加護』を持ち、日光の下ではあらゆる行動に『彼女の都合の良いように物事が運ぶ』という補正がかかります。

陽属性のマナと非常に相性が良く陽魔法を使いこなす才媛であり、陽剣の使い手。

リリアナと共に人々を守りながらシリウスを倒すほどの実力を誇ります。

 

39位

ガーフィール・ティンゼル

ガーフィール・ティンゼル リゼロ

獣人の血を持つクォーターであり、超最強の聖域の盾。

『地霊の加護』の持ち主で、大地からの恩恵を帯び回復力や土魔法への高い耐性を有しています。

自身に流れる亜人の血により『獣化』することも可能であり、その実力はエルザや屍化したクルガンを撃破するほど。

 

40位

エルザ・グランヒルテ

エルザ・グランヒルテ リゼロ

【腸狩り】の異名を持つ快楽殺人者。

くの字の形をした北国特有の刀剣や投げナイフを武器としており、パックやラインハルトの攻撃を見切るほどの動体視力や身体能力を併せ持っています。

また、驚異的な再生能力を持つ加護を有しており、首を落とされなければ心臓を貫かれても復活することができるほどの生命力を有しています。

その実力は、ガーフィールと互角に渡り合うほど。

長月先生の回答

相手が強ければ強いほど強くなる性格で、魔法が弱点。

 

41位

スピンクス

スピンクス リゼロ

サテラ以外で名を残した唯一の魔女。

禁術とされた死体を操る呪術の使い手であり、【強欲】の魔女の力を有しています。

その実力は、ロズワールですら苦労を強いられるほど。

 

42位

クリンド

クリンド リゼロ

ミロード家に使える家令。

使用人として非常に優秀な能力を持ち、ガーフィールやヴィルヘルムが警戒するほどの人物。

フレデリカに獣化の制御方法を伝授した張本人でもある。

 

43位

セタンタ

鬼族の族長。

亜人戦争の経験者であり、隠れ里の中でも突出した力を誇ります。

 

44位

ペテルギウス・ロマネコンティ

ペテルギウス・ロマネコンティ リゼロ

魔女教大罪司教【怠惰】担当。

元は土の微精霊であり、土の魔法を扱うことが出来る。

魔女因子の権能として、目視することができない『見えざる手』と妖精術の素養のない者の肉体へ憑依することができる『怠惰』の能力を持ちます。

また邪精霊であり、自身が瀕死の状態となったとしても、人の体に乗り移ることで復活することができます。

長月先生の回答

Q:ペテルギウスが何人いれば、ラインハルトを倒せますか?

A:君はカカシが何本あればゴジラを倒せると思う?

 

45位

バルガ・クロムウェル

バルガ・クロムウェル リゼロ

亜人戦争における亜人サイドの立役者。

巨人族の始祖の骨片と不死王の秘蹟を使って巨人族全盛期以上の姿を再現し、当時のヴィルヘルムを追い詰めましたが敗北しました。

 

46位

クルシュ・カルステン

クルシュ・カルステン リゼロ

カルステン公爵家の当主であり、ルグニカ王国の王戦候補者の一人。

あらゆる風を見通す『風見の加護』を有し、相手の嘘を見破ることがことができます。

また、高度な風マナ適性と剣技を兼ね備え、中でも『百人一太刀』と呼ばれる剣技は、目視できない刃で視認範囲を切り裂くことが可能です。

純粋な戦闘力はプリシラに匹敵するほど。

長月先生の回答

強さ / Bクラス

白鯨戦では、スバルの情報や傭兵団がいなければ全滅していた。

 

-最強キャラランキング
-

© 2021 HiEA-ブログ- Powered by AFFINGER5