コミュニケーション

【人との信頼関係を築く】ミラーリングの心理学的な効果とやり方

HiEA-ブログ-

kyousuke

元会社員 / 独立3年目 - 2020年3月 → 収入7桁達成 - 2020年3月 →「HiEA-ブログ-」開設。 - 年齢22歳 生年月日1998 / 03 / 06 - 普段は自宅に引きこもりつつ読書や映画鑑賞、記事を書いています。 ゲームも好きなので、たまにゲームもやったりしています。

 

過剰同調性 特徴 克服方法

コミュニケーション

2020/10/13

空気を読みすぎる過剰同調性の克服方法と付き合い方

    「相手に気を使いすぎてしまう」「相手の機嫌を伺ってしまう」 仕事や恋愛などにおいてこのような経験がありませんか? このような人はその場の空気を読みすぎてしまう「過剰同調性」の傾向があります。空気を読むことはコミュニケーションにおいて非常に重要なことですが、空気を読みすぎてしまうのは別です。 本記事では、過剰同調性について解説し、改善する方法をご紹介します。     INDEX1 過剰同調性とは2 過剰同調性の特徴とは2.1 空気を読みすぎてしまう2.2 とに ...

ReadMore

自尊心とは 自尊心の高め方

コミュニケーション

2020/10/11

「自尊心」とは?自尊心が低い人の特徴と高める方法

    「自分はどうせ何も出来ない」「他の人が褒められていると嫉妬してしまう」「周囲に流されやすい」 自尊心が低い人というのは、このような気持ちに陥りやすいです。みなさんはこのような気持ちがありますか? 少しでも当てはまるようなら、本記事でご紹介する「自尊心を高める方法」を是非実践してみてください。きっと自分に自信が持てるようになりますよ。   INDEX1 自尊心とは何か2 「自尊心」と「プライド」の違いとは3 「自尊心」と「自己肯定感」の違いとは4 自尊心が低い人の特徴4 ...

ReadMore

傾聴 意味 効果 使い方

コミュニケーション

2020/10/9

【傾聴とは?】傾聴の意味や効果、使い方をご紹介

    コミュニケーション能力は現代社会において、最も重要なスキルであり、仕事やプライベートなど様々な場面で必要とされています。 そのためコミュニケーション能力が低いために、職場の人間関係や友人関係などにおいて悩んでいる人も少なくありません。 コミュニケーション能力が高い人=会話力が高い人と捉えられがちですが、それだけではありません。相手の話を真剣に聞き共感することで相手が本音で話せる環境を作ることのできる「傾聴」もコミュニケーションにおいては非常に重要です。 傾聴は、カウンセリングや ...

ReadMore

バックトラッキング オウム返し コミュニケーション

コミュニケーション

2020/10/8

信頼関係を構築する「バックトラッキング」の心理学的効果と具体例

     「上手にコミュニケーションを取りたい」「人に好意や親近感を抱いてほしい」 こんな経験が誰にでもあると思います。 コミュニケーションが上手な人や人に好意や親近感を抱かれる人になるには、相手の話をよく聴いてあげて、受け入れてあげることが重要です。 そんな時に役に立つのが「バックトラッキング」という心理学テクニックです。 バックトラッキングをうまく活用することで、相手に好意や親近感を抱かせ信頼関係を構築することができます。 本記事ではそんなバックトラッキングについて説明していきます ...

ReadMore

イエスセット 心理学 効果 具体例

コミュニケーション

2020/10/8

イエスセット(yes set)とは?心理学的効果と使い方【具体例あり】

    絶対に相手に「YES」と言わせたい場面ってありますよね。 例えば、「営業での商談」「好きな異性へ告白する時」など。 そんな時に役立つ心理学テクニックが「イエスセット(yes set)」です。 本記事ではそんなイエスセットをご紹介していきます。   こちらもCHECK こちらもCHECK     INDEX1 イエスセット(yes set)とは2 イエスセットの使い方3 あのタモリさんもイエスセットを使っていた4 イエスセットをする上での注意5 バッ ...

ReadMore

開放性の法則 心理学

コミュニケーション

2020/10/7

相手との距離を縮める「開放性の法則」の心理学的効果と使い方

    皆さんは職場の人とどのような会話をしていますか? 中にはプライベートの話はできるだけ避けている人もいるのではないでしょうか。 しかし、職場でいい人間関係を築きたいのであれば、プライベートの話を避けずに、話すことをオススメします。 なぜなら、人間には「開放性の法則」というものがあるからです。 開放性の法則は、仕事や職場、恋愛などのプライベート面など、あらゆる場面で相手に親近感を抱かせることのできる心理テクニックです。 本記事では、開放性の法則についてご紹介していきます。 &nbs ...

ReadMore

コミュニケーション

2020/10/7

【人との信頼関係を築く】ミラーリングの心理学的な効果とやり方

    「コミュニケーションがあまり得意から人と仲良くなれない・・・。」「職場の先輩や上司に好意を抱いてもらうにはどうすればいいんだろう・・・。」こんな経験誰でも一度はあるかと思います。 こういった悩みを簡単に解決するには「ミラーリング」が非常に有用な方法です。 ミラーリングは様々な場面で活用することができる心理学で、人間関係を改善し円滑にするためにとても役立つテクニックです。 本記事ではそんなミラーリングについて紹介していきます。   こちらもCHECK こちらもCHECK ...

ReadMore

PageSpeed Insights 使い方

SEO対策

2020/10/7

PageSpeed Insightsとは?使い方と各項目をご紹介

    こんな方におすすめ PageSpeed Insightsの使い方が分からない PageSpeed Insightsを試してみたけど項目内容がわからない   サイトはスピードが命といっても過言ではありません。 2018年7月からスピードアップデート(Speed Update)が実装されました。 スピードアップデートとはモバイル向けページの読み込み速度が検索エンジンの評価対象に加わり、読み込み速度が極端に遅いページの検索順位に影響を及ぼすアルゴリズムのことです。 注意すべ ...

ReadMore

 

「コミュニケーションがあまり得意から人と仲良くなれない・・・。」「職場の先輩や上司に好意を抱いてもらうにはどうすればいいんだろう・・・。」こんな経験誰でも一度はあるかと思います。

こういった悩みを簡単に解決するには「ミラーリング」が非常に有用な方法です。

ミラーリングは様々な場面で活用することができる心理学で、人間関係を改善し円滑にするためにとても役立つテクニックです。

本記事ではそんなミラーリングについて紹介していきます。

 

こちらもCHECK

人間関係 改善 好意を抱かせる 方法
「職場の人間関係を改善する方法」人に好意を持たせる6つのこと

続きを見る

こちらもCHECK

開放性の法則 心理学
相手との距離を縮める「開放性の法則」の心理学的効果と使い方

続きを見る

 

 


信頼関係を築く心理学「ミラーリング」とは

人間には、類似性の法則というものがあります。

類似性の法則とは、簡単にいうと「人は自分と共通点が多い人や似ている人に親近感や好意を抱く」心理現象のことです。

そしてミラーリングとは、鏡のように相手の言動や仕草などを真似することで意図的に類似性の法則を発動させ相手に親近感や好意を抱かせるテクニックのことです。

 

ミラーリングの効果

ミラーリングは「ラポール」を形成する際に、非常に有効な心理学的テクニックとされています。

ラポールとは相互が信頼し合い、安心して交流を行うことができる状態のことです。

ミラーリングによって信頼関係を築くことで仕事や恋愛など様々な面で効果を発揮します。

例えば、「職場の人間関係が改善した」「好きな人と付き合うことができた」など。

 



 

「ミラーリング」のやり方

ミラーリングと一丸に言っても「視覚的なミラーリング」と「聴覚的ミラーリング」の2種類がありますし、メールやSNSでも活用することができます。

それぞれのやり方をこれから具体的に紹介していきます。

 

視覚的なミラーリング

鏡に写る女性

 

聴覚的ミラーリングは、相手の行動や仕草を真似することで相手との信頼関係の形成を促すことができます。

下記は聴覚的ミラーリングの例です。

 

  • 相手と同じタイミングで食べ物や飲み物を口にする
  • 相手の行動や仕草の癖を真似する
  • 相手の立ち方を真似する
  • 相手の表情に合わせて表情を作る

 

このように、相手と同じ行動や仕草を取ることで「あなたと同じ気持ちだよ」「あなたと良好な関係を築きたい」という意思表示になり、相手に親近感や好意を抱かせることができます。

視覚は人間の五感の8割以上を占めており、人間は視覚にほとんど頼って生活しています。

そのため、視覚的ミラーリングは非常に効果的で恋愛や仕事など様々な場面で効果を発揮し、営業や商談などでミラーリングを活用することで取引先との信頼性を築くことができます。

実際、優秀なビジネスパーソンほど、無意識に視覚的ミラーリングを行っているようです。

 



 

ミラーリングはメールやSNSでも活用できる

iPhone 携帯 SNS

 

ミラーリングはメールやSNSでも効果を発揮するため、誰でも気軽に活用することができます。

下記はメールやSNSでのミラーリングの活用例です。

 

  1. 相手の文章や改行数を真似する
  2. 同じスタンプや絵文字を使用する
  3. 相手の語尾を真似る
  4. 相手と同じ感間隔を開けて返信する

 

などですね。

まずは相手の文章をよく観察してみて、どのような規則性があるかなどを探ってみましょう。

 

聴覚的なミラーリング

コミュニケーション 会話

 

聴覚的ミラーリングは、相手の口癖など聴覚的な情報を真似することで、相手との信頼関係の形成を促すことができます。

下記は聴覚的なミラーリングの例です。

 

  • 相手と同じトーンで会話する
  • 相手の話すスピードと同じスピードで喋る
  • 相手と同じ口癖を使う

 

聴覚的ミラーリングは、視覚的ミラーリングに比べると相手に気づかれるリスクが少なく慣れていない人でも気軽に行うことができます。

そのため、動作に自信のない人は視覚的ミラーリングから行うようにしましょう。

 



 

相補的ミラーリング

白と黒

 

ミラーリングは誰でも様々な場面で活用することができます。

しかし、活用できる場面が多い反面、相手に真似していることを気づかれないようにすることが大切です。

ミラーリングを行う際のコツとしては、あくまで「似ている」と思わせることです。

そのため、「あえて」相手の言動と逆の言動を取り入れることも大切になります。

ミラーリング中に逆の言動を混ぜることで、相手に気づかれにくくしつつ、ミラーリングを引き立たせことによりミラーリング効果をより高めることができます。

このようなテクニックを「補助的ミラーリング 」と呼びます。

例えば、

 

  1. 相手がネガティブな発言をしたらポジティブな言葉を投げかけてあげる
  2. 相手が悲しい表情をしていたら、笑顔で対応する
  3. 話すスピードの遅い相手に対して、早口で話す

 

このような補助的ミラーリングをうまく活用して、ミラーリング効果をさらに高めてみてください。

 

 

ミラーリングを行う上での注意点

どんな人にでも親近感や好意を抱かせることができるミラーリングですが、注意しなければいけないポイントが2つあります。

これから紹介する2つのポイントを守らなければ逆効果となってしまうので注意してください

 

ミラーリングのやりすぎはNG

危険 注意マーク

 

1つ目は、先ほどもお伝えしたように「ミラーリングのやりすぎはNG」です。

ミラーリングを行う際は、「自然体」を意識するようにしましょう。

わざとらしくミラーリングを行うと、相手に「からかわれている」と思われてしまい逆効果になってしまう可能性があります。

だいたい、相手のアクションから3〜4秒の間隔を開けてから行うことで、相手に悪印象を与えずにミラーリングを行うことができます。

また、相手の行動を全て真似するのではなく、所々にさりげなく真似するように心がけましょう。

 



 

ネガティブな言動は真似しない

ネガティブ 泣いている男性

 

2つ目は、相手の「ネガティブな言動や行動は真似しないこと」です。

例えば、

 

  • 口元を隠す
  • コップを両手で持つ
  • 目を擦る

 

などですね。

人は何かを隠したり、後ろめたい場合は口元を隠すため、同じように口元を隠してしまうと相手の信頼を失います。

他にも目を擦ったり、コップを両手で持つなどの仕草は不安を感じてる時に現れる仕草なので、相手に悪い印象を与えてしまう可能性があります。

このようなネガティブな言動にさえ気をつけておけば、ミラーリングは素晴らしい効果を発揮してくれることでしょう。

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

ミラーリングを活用することで、相手との信頼関係を築くことができ、あらゆる場面で効果を発揮します。

ミラーリングのやり方の例は、

 

  1. 相手の口調やトーンを真似する
  2. 相手の表情と同じ表情を作る
  3. 相手と同じタイミングで飲み物を飲む

 

などです。

ミラーリングをする上で注意すべきポイントは、

 

  • ミラーリングを行う際は「自然体」を意識する
  • ネガティブな言動を真似しない

 

この2つのポイントに注意してミラーリングを行うようにしましょう。

本記事が少しでもお役に立てば嬉しいです。

  • この記事を書いた人

kyousuke

元会社員 / 独立3年目 - 2020年3月 → 収入7桁達成 - 2020年3月 →「HiEA-ブログ-」開設。 - 年齢22歳 生年月日1998 / 03 / 06 - 普段は自宅に引きこもりつつ読書や映画鑑賞、記事を書いています。 ゲームも好きなので、たまにゲームもやったりしています。

-コミュニケーション
-,

© 2020 HiEA-ブログ- Powered by AFFINGER5